Disruption of Circumferential Actin Filament Causes Disappearance of Occludin from the Cell Borders of Rat Hepatocytes in Primary Culture without Distinct Changes of Tight Junction Strands

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Cell structure and function  

    Cell structure and function 24(1), 11-17, 1999-02 

    Japan Society for Cell Biology

参考文献:  35件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002420518
  • NII書誌ID(NCID)
    AA0060007X
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03867196
  • NDL 記事登録ID
    4685321
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z53-V38
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ