廃棄物の溶出特性 Leaching Properties of Industrial and Municipal Solid Wastes

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 貴田 晶子 KIDA Akiko
    • 広島県保健環境センター Living Environmental Division, Hiroshima Prefectural Health and Environment Center
    • 野馬 幸生 NOMA Yukio
    • 広島県保健環境センター Living Environmental Division, Hiroshima Prefectural Health and Environment Center

抄録

廃棄物の適正処理 (有害性の判定) , 埋立地管理および有効利用の観点からも廃棄物の溶出特性を調べることは重要である。一般廃棄物焼却灰や種々の産業廃棄物について, 次のような観点から, 溶出量に影響する因子に関する溶出量の変化の例を示した。 (1) 産業廃棄物と一般廃棄物の溶出特性の類似性, (2) 産業廃棄物の種類とpHに依存した元素の溶出パターンの類似性, (3) 含有量と溶出量の関係, (4) 溶出試験における液固比や接触時間について。また環境庁告示法の溶出試験から得られたデータもpHとの関係を調べることにより, 有益な情報となることも示した。国際的な動向は, それぞれの規制的溶出試験に加えて, 廃棄物の化学的特性を把握するための統一した概念による溶出試験を薦めている。この方向性のもとに, さらに多くの種類の廃棄物についての情報が得られることが望まれる。

It is important to investigate the leaching properties of various kinds of industrial and municipal wastes for adequate waste management (toxicity judging), landfilling, or utilization of wastes. Leaching properties are provided and discussed under the following viewpoints: (1) comparison between industrial wastes (slag, sludge, and ash) and municipal solid waste incinerator ash (bottom ash and fly ash) using pH-dependent tests, (2) pH-dependent leached amounts from many industrial wastes using the Japanese regulatory leaching test (JLT-13), (3) content and leached amount, (4) liquid/solid ratio and contact time in leaching tests. Although each leaching test, including JLT-13, provides useful data regarding leaching properties, a unified set of leaching tests is needed to accumulate comparable leaching data for various kinds of wastes.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌  

    廃棄物学会誌 7(5), 410-421, 1996-09-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  25件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  9件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002444190
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    4056918
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ