Ion Transfer of Mixed Tetraalkylammonium Cations at an Interface between Aqueous and 1, 2-Dichloroethane phases

この論文をさがす

著者

    • DOE Hidekazu
    • Department of Chemistry, Faculty of Science, Osaka City University

収録刊行物

  • ポーラログラフィー  

    ポーラログラフィー 41(3), 62, 1995-11-15 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002466049
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00093235
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ