家電製品の分解性評価と改善に関する研究 A Study of Disassembly Estimation and Improvement of Home Appliance

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 文 正鎬 MOON Jung-ho
    • 三星電子(株)技術総括生活システム研究所 Living System R & D Center, Corporate Technical Operations, SAMSUNG ELECTRONICS CO., Ltd
    • 黄 鐘洙 HWANG Jong-soo
    • 三星電子(株)技術総括生活システム研究所 Living System R & D Center, Corporate Technical Operations, SAMSUNG ELECTRONICS CO., Ltd

抄録

家電製品のリサイクルを向上させるために, 廃棄時にリサイクルまたは再利用が可能な部品および有害物質が含まれた部品を, 製品分解の初期段階で分解が可能なようにし, 全ての部品が容易く分解されるようにすることが重要だ。<BR>このために, 本論文では全自動洗濯機の組立性と分解性の分析を通じて, 作業の沮害要因と各種の問題点を改善することにより, 環境にやさしい製品の開発が可能であるということを提示する。また財政ラインの分析と改善により, 製品の廃棄時に財政利潤の最大化を持たらすことができるようにし, 最適な分解終了時点を決定する基準を提示できるようにする。

To increase the recyclability of home appliances, it is important to disassemble the parts that can be recycled and those that consist of hazardous materials at the early stage of disassembly. It is therefore important to design a product that can be disassembled easily. This study shows the possibility of the development of environmental or "green" products through the analysis of the assembly and the disassembly of an automatic washing machine. This analysis can reduce a complicated structure to a simple one and also leads to simpler manufacturing processes. The analysis and improvement of the financial consequences of disassembly can maximize profit at the end of a product's life, and allows a determination of when to stop disassembly.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 7(6), 287-294, 1996-11-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002472568
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • NDL 記事登録ID
    4106215
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ