高レベル放射性廃棄物処分に関するシミュレーション Simulation of Disposal of High-Level Radioactive Waste

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>高レベル放射性廃棄物は放射性が強く半減期も長いため,半永久的な隔離が必要となる.本稿では処分方法中,一番現実的である地層処分について,概要/方法/安全評価に関するシミュレーションを,諸外国の例を交え紹介する.地層処分は,放射性物質が漏えいしにくい多重バリアシステムをとることにより,人間環境への影響を最小限度に抑えるよう考慮されている.シミュレーションでは,核種が埋設放射性廃棄物から人間環境へ浸出するまでのシナリオを作成,それに基づいた性能計算により安全性を </b></tt><tt><b>検討する. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 36(6), 436-443, 1997-12-15

    安全工学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002473829
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    4364231
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ