ごみ焼却プラントにおけるヒューマン・インターフェイス Human Interface for the Operation of Waste Incineration Plant

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>ごみ焼却プラントの自動化に伴いプラント運転員の業務は,現場における直接的な確認・操作業務から,制御室での監視業務中心に変わってきた.本総説では,ごみ焼却プラントの自動制御システムの歴史と運転員の役割の変化,制御盤とCRTオペレーションの比較について述べ,ごみ焼却プラントに必要なヒューマン・インターフェイスの機能について考察した.さらに,ヒューマン・インターフェイスの</b></tt><tt><b>評価法,および最新技術にっいても紹介した. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 37(2), 72-79, 1998-04-15

    安全工学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002474022
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    4445602
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ