Loss Prevention国際会議の24年間の変化 Changes of International Symposium on Loss Prevention in 24 Years

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 37(4), 278-281, 1998-08-15

    安全工学会

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    BUSCHMANN C. H.

    Loss Prevention and Safety Promotion in the Process Industries, 1974

    被引用文献1件

  • <no title>

    PRESTON M. L.

    An integrated approach to inherent SHE in process plant design and operation, The Proceedings of 9th Int'l Symp. on Loss Prevent, 870-877, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    KLETZ T. A.

    Plant Design for Safety-A User Friendly Approach, 1991

    被引用文献2件

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002474308
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    4533577
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ