二酸化炭素と人体 Effects of Carbon Dioxide on Human Body

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>二酸化炭素は人体において代謝活動の結果生産される物質であり,また酸塩基平衡の維持などの重要な役割を担っている.しかし,過剰に存在した場合にはさまざまな悪影響を及ぼす.本資料において</b></tt><tt><b>は,人体内における二酸化炭素の役割や,危険性などについて整理した. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 37(5), 352-357, 1998-10-15

    安全工学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002474417
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    4584740
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ