信号経路自動探索によるフォールトツリー自動生成-実システムへの応用- Fault Tree Synthesis for Sequential Control Circuit based on Automatically Searched Signal Path -Application of the Fault Tree Synthesis System to Complex System-

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

<p><tt><b>化学プラント,原子力プラントなどには,緊急時に安全を確保するために,種々の安全対策が施されている.化学プラントの反応器緊急遮断システムや,原子力発電プラントの非常用炉心冷却設備等の待機安全系はその一例である.待機安全系のように,複雑な信号処理を用いるシステムにおいては,シーケンス制御は重要な役割を有している. 前報においては,シーケンス制御回路を含むシステムに対して,信号経路を自動探索し,フォールトツリーを自勤生成するための基本アルゴリズムを示した.本論文ではこの手法をさらに複雑なシステムに適用し,本手法の応用の可能性を明らかにする.実システムヘの適用例として,Brown Ferry原子力発電所(BWR)の炉心スプレー系を取り上げ,フォールトツリー生成結果を示し,手法の有用性を </b></tt><tt><b>明らかにした. </b></tt></p>

<p><tt><b>ChemiGal plants and nuclear power plallts have been safeguarded by pmtective instrumentation systems which are usually equipped with sequential control circuits。The c(mtrol circuits in aut()matic protective system are required to achieve the object in case of emergeacy that will occur in plants、And sequential control circuits play a very imp(〕rtant role in system which deal with the complex signal such as stand-by safety system. In last paper,we have proposed the basic algorithm xvhich searches signal path for sequential control circuit an〔i constructs the fault tree and developed the fault tree synthesis system.Ill this paper,this system is illustrated for more complex system and clari且ed the effectiveness and the applicability of proposed method.This system is applied to Core Spray System Auto Initiation Circuit hl the Browns Ferry Nuclear Plant and is shown to be successfully applied to the </b></tt><tt><b>synthesis of fault tree for complex system. </b></tt></p>

収録刊行物

  • 安全工学

    安全工学 37(6), 432-440, 1998-12-15

    安全工学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002474553
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00012812
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    05704480
  • NDL 記事登録ID
    4623681
  • NDL 雑誌分類
    ZM25(科学技術--科学技術一般--安全工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-16
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ