潜時変動を有する誘発脳電位の非同期加算平均による波形劣化特性と波形復元法 Distortion of Waveform of Asynchronous Averaging for Evoked Potential with Varying Peak Latency and Its Recovery

この論文をさがす

著者

    • 中村 政俊 NAKAMURA Masatoshi
    • 佐賀大学大学院工学系研究科 Department of Advanced Systems Control Engineering, Graduate School of Science and Engineering, Saga University

収録刊行物

  • 計測自動制御学会論文集  

    計測自動制御学会論文集 35(1), 130-137, 1999-01 

    計測自動制御学会

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002481001
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00072392
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    04534654
  • NDL 記事登録ID
    4634933
  • NDL 雑誌分類
    ZM11(科学技術--科学技術一般--制御工学)
  • NDL 請求記号
    Z14-482
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ