1968年4月1日, 日向灘地震(M_<JMA> 7.5)の震源過程とその後の地震活動との比較 Source Process of the Hyuga-nada Earthquake of April 1, 1968 (M_<JMA> 7.5), and its Relationship to the Subsequent Seismicity

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 地震. 2輯  

    地震. 2輯 51(1), 139-148, 1998-06 

    日本地震学会

参考文献:  26件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002502091
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00305741
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00371114
  • NDL 記事登録ID
    4515642
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ