橋梁-車両連成系による道路橋の地震応答特性 EARTHQUAKE RESPONSE OF HIGHWAY BRIDGES UNDER BRIDGE-VEHICLE SYSTEM

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

都市高速道路高架橋における橋梁-車両連成系の動特性 (主として橋軸直角方向振動) を実験的・解析的に明らかにするとともに, 地震応答解析を行って橋脚や基礎の地震時変位・断面力が車両の存在によってどのような影響をうけるかを明らかにした. さらに, 橋梁上に滞留する車両と橋梁の耐震設計との関連を検討した. 実橋に実車両を載荷した状態での動的実験と車両の動特性に関する実験から, 載荷車両の地震時挙動が非常に複雑であることを示し, 橋梁車両連成系の詳細なモデルを構築した. 次に, 得られた橋梁-車両連成系の地震応答解析により車両の存在が橋梁の変位応答や断面力応答に及ぼす影響を示し, 実態交通のシミュレーションによる車両載荷から, 定量的な目安を得た. 以上の結果に基づき, 現行道路橋示方書・震度法で設計された橋梁を例にして, 橋梁の設計地震荷重との関連について考察を加えた.

The effect of vehicle loading on the seismic load of highway bridges is discussed. Dynamic structure-vehicle interaction of highway bridges is discussed. The effect of vehicle loading on displacement or force at bridge pier or foundation is obtained. Then the influence of heavy vehicles to seismic design of highway bridges is discussed.<br>The realistic model is developed by comparison with full-scale vibration test. On this basis, frequency response and earthquake response of bridges loaded with heavy trucks are obtained, and their implication to the seismic load of bridge structures is discussed. Structure-vehicle model based on actual traffic congestion, reasonable evaluation of effect of the dynamic structure-vehicle interaction is obtained. Then their implication to the seismic load of bridge structures is discussed.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE  

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 626, 93-106, 1999-07-21 

    Japan Society of Civil Engineers

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002531274
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    4819245
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ