Niの表面濃化を活用した遅れ破壊特性に優れた1420MPa級高強度PC鋼棒の開発 Development of High Strength Steel Bars for Prestressed Concrete with 1420 MPa Grade Superior to Delayed Fracture Properties Through Ni Concentrating at the Surface

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • まてりあ : 日本金属学会会報

    まてりあ : 日本金属学会会報 36(5), 499-501, 1997-05

    日本金属学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

  • <no title>

    松山晋作

    遅れ破壊 17, 1989

    被引用文献2件

  • <no title>

    SANDOZ G.

    Met. Trans. 2, 1055, 1971

    被引用文献1件

  • <no title>

    松山晋作

    鉄と鋼 80, 679, 1994

    被引用文献6件

  • <no title>

    松本斉

    材料とプロセス 7, 1602, 1994

    被引用文献3件

  • <no title>

    高井健一

    鉄と鋼 79, 685, 1993

    被引用文献5件

  • <no title>

    白神哲夫

    NKK技報 153, 12, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    白神哲夫

    鉄と鋼 82, 777, 1996

    被引用文献2件

  • <no title>

    金属材料の高温酸化と高温腐食 59, 1982

    被引用文献1件

  • <no title>

    Federation Internationale de la Precontrainte

    Report on Prestressing Steel 5 1, 1980

    被引用文献1件

  • <no title>

    SUZUKI N.

    Wire Journal International 11, 36, 1986

    被引用文献1件

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002542061
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10433227
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13402625
  • NDL 記事登録ID
    4217078
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-313
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ