常温型溶融塩電気A1めっき液中のA1錯イオンの定量 Determination of A1 Complex Ions in A1 Electrolyte of Room Temperature Type Molten Salt

この論文をさがす

著者

    • 多々納 政義
    • 日新製鋼(株) 技術研究所 表面処理研究部 Technical R&D Laboratories, Nisshin Steel Co., Ltd.
    • 内田 幸夫
    • 日新製鋼(株) 技術研究所 表面処理研究部 Technical R&D Laboratories, Nisshin Steel Co., Ltd.

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 9(6), 1251, 1996-09-28

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    UCHIDA Yukio

    Proceedings Molten Slags & Fluxes'92, 386-391

    被引用文献1件

  • <no title>

    GALE R. J.

    Inorganic Chemistry 18, 1603, 1979

    被引用文献2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002550721
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ