Fe-2.25Cr-1Mo合金の疲労による内部組織発達過程-温度と歪振幅依存性- Evolution of microstructure during fatigue of Fe-2.25Cr-1Mo steel-Effect of temperature and strain amplitude-

この論文をさがす

著者

    • 山本 幸一 YAMAMOTO Kouichi
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 冨田 和秀
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 藤居 俊之
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
    • 加藤 雅治
    • 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 9(6), 1470, 1996-09-28 

参考文献:  1件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002551224
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ