アルミニウム基複合材料の熱残留応力とその引張特性に及ぼす影響の理論解析 Theoretical calculation on thermal residual stress and tensile property of aluminum matrix composite

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 大会講演概要

    大会講演概要 90, 139-140, 1996-05

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    吉野雅彦

    塑性と加工 31, 359, 1439, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    軽金属学会

    アルミニウムの組織と性質 478, 1991

    被引用文献3件

  • <no title>

    PINSTSCHOVIUS L.

    Materials science and engineering 55, 1994

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002557006
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10268641
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ