免震ゴムの長期耐久性予測 Estimation of the Long Term Durability of Rubber Bearings

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 高分子

    高分子 46(11), 836, 1997-11-01

    公益社団法人 高分子学会

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

  • <no title>

    WATANABE Y.

    Investigation on Aging Effects for Laminated Rubber Bearings of Pelham Bridge, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    中内秀雄

    日ゴム誌 60, 440, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    末安知昌

    第50回ゴム技術シンポジウム″エラストマー製品の寿命と信頼性″, 38-50, 1997

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002561291
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    04541138
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ