ロタキサン化学の最近の進歩 Recent Progress in Rotaxane Chemistry

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

最近,超分子化学の進展に伴い,カテナン,ロタキサン,ノットというトポロジカル有機化合物の研究に対する興味が高まっている.有機合成化学的興味からスタートしたトポロジカル有機合成化学が最近は,機能性の色彩を帯びてきた.ここでは,その背景と最近の展開について,ロタキサン,ポリロタキサンに絞り,戦略的合成手法の確立,トポロジカル超構造体,機能性ロタキサンとしての分子シャトルについての研究を紹介し将来を展望する.

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 47(8), 546-550, 1998-08 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  29件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002563327
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    4535530
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ