理想的な複雑さとしてのフラクタル Fractals as Ideal Complexity

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

複雑さに関する研究とフラクタルの概念をレビューし,フラクタルが複雑さの理想形であること,さらに,フラクタルが形だけでなく,時間変動や分布の解析に対しても有効であることを述べる. フラクタルが相転移の臨界点で生じる性質を議論し, なぜ通常不安定な臨界状態が安定化するのかを説明する.

収録刊行物

  • 高分子

    高分子 48(2), 66-69, 1999-02

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

  • <no title>

    マンデルブロ B. B.

    フラクタル幾何学, 1985

    被引用文献3件

  • <no title>

    合原一幸

    複雑系がひらく世界, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    香取眞理

    複雑系を解く確率モデル, 1997

    被引用文献14件

  • <no title>

    今野紀雄

    図解雑学 複雑系, 1998

    被引用文献6件

  • <no title>

    斎藤信彦

    カオスの物理(物理学最前線30), 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    TAKAYASU H.

    Fractals in the Physical Sciences 157, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    BAK P.

    Phys. Rev. Lett. 59, 381, 1987

    被引用文献18件

  • <no title>

    PIETRONERO L.

    Phys. Rev. Lett. 72, 1690, 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    TAKAYASU H.

    J. Stat. Phys. 65, 725, 1991

    被引用文献2件

  • <no title>

    TAKAYASU H.

    Phys. Rev. Lett. 68, 966, 1992

    被引用文献1件

  • <no title>

    TAKAYASU M.

    Fractals 1, 860, 1993

    被引用文献16件

  • <no title>

    高安秀樹

    日本物理学会誌 54, 1999

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002564355
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    4642358
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ