密閉型圧力容器試験に関する研究(第2報) -圧力発生挙動に及ぼす加熱速度, 試料量および容器サイズの影響- A study on closed pressure vessel test The Effect of heat rate, sample weight and vessel size on pressure rise due to thermal decomposition

この論文をさがす

著者

    • 青木 憲治 AOKI Kenji
    • 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻 Department of Chemical System Engineering, School of Engineering The University of Tokyo
    • 阿久津 好明 AKUTSU Yoshiaki
    • 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻 Department of Chemical System Engineering, School of Engineering The University of Tokyo
    • 新井 充 ARAI Mitsuru
    • 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻 Department of Chemical System Engineering, School of Engineering The University of Tokyo
    • 田村 昌三 TAMURA Masamitsu
    • 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻 Department of Chemical System Engineering, School of Engineering The University of Tokyo

収録刊行物

  • 火薬学会誌 = Journal of the Japan Explosives Society : explosion, explosives and pyrotechnics  

    火薬学会誌 = Journal of the Japan Explosives Society : explosion, explosives and pyrotechnics 60(1), 24-30, 1999-02-28 

    火薬学会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002570225
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10437363
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13402781
  • NDL 記事登録ID
    4675883
  • NDL 請求記号
    Z17-98
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ