高温地熱地域へ適用可能なトレーサの開発(その2) -アルコール類を候補とした二相トレーサ熱特性実験について- Experimental study for thermal stability of tracers with a view to applying them to high-temperature geothermal fields(partII)-Experimental results for two-phase tracers using alcohol-

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本地熱学会学術講演会講演要旨集  

    日本地熱学会学術講演会講演要旨集 1998, 3-15, 1998-10-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002571580
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10545402
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ