伊東稠密GPS観測により観測された地殻変動とそのモデルについて -1996-1998- Crustal Deformation Observed by a Dense GPS Network around Ito, Izu Peninsula, Central Japan and its Source Model -1996-1998-

この論文をさがす

著者

    • 佐竹 義美 SATAKE Yoshimi
    • 東北大学大学院理学研究科 地震・噴火予知研究観測センター Graduate School of Science, Tohoku Univ.
    • 三浦 哲 MIURA Satoshi
    • 東北大学大学院理学研究科 地震・噴火予知研究観測センター Graduate School of Science, Tohoku Univ.
    • 平澤 朋郎 HIRASAWA Tomowo
    • 東北大学大学院理学研究科 地震・噴火予知研究観測センター Graduate School of Science, Tohoku Univ.

収録刊行物

  • 日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan  

    日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan 1998(2), 1998-10-09 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002585987
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ