「エッジ効果」に着目した二次元盆地の応答解析 -兵庫県南部地震の際の震災帯の成因- Response analysis of 2-D sasin structures with special reference to "the basin-edge effect" -The cause of the damage belt in Kobe-

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan  

    日本地震学会講演予稿集 = Programme and abstracts, the Seismological Society of Japan 1997(2), 1997-09-15 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002587293
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512877
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ