Abiotic Synthesis of Uracil from Carbon Monoxide, Nitrogen and Water by Proton Irradiation

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • TSUJI Toru
    • Department of Physical Chemistry, Yokohama National University

抄録

A mixture of <SUP>13</SUP>C-carbon monoxide, nitrogen, and water was irradiated with high energy protons. <SUP>13</SUP>C-Labelled uracil was identified in the product by GC/MS, resulting in confirmed abiotic formation of uracil, one of the RNA bases.

収録刊行物

  • Chemistry letters  

    Chemistry letters 1997(9), 903-904, 1997-09 

    The Chemical Society of Japan

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002614868
  • NII書誌ID(NCID)
    AA00603318
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03667022
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ