頸動脈動脈硬化性病変の画像診断とその意義

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 永井 洋士
    • 大阪大学大学院, 情報伝達医学病態情報内科学 (第一内科)
    • 寳學 英隆
    • 大阪大学大学院, 情報伝達医学病態情報内科学 (第一内科)
    • 堀 正二
    • 大阪大学大学院, 情報伝達医学病態情報内科学 (第一内科)

収録刊行物

  • 日本バイオレオロジー学会誌(B&R) = Journal of Japanese Society of Biorheology  

    日本バイオレオロジー学会誌(B&R) = Journal of Japanese Society of Biorheology 13(2), 78-88, 1999-06-30 

    特定非営利活動法人 日本バイオレオロジー学会

参考文献:  34件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002622294
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10042423
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09134778
  • NDL 記事登録ID
    4811438
  • NDL 雑誌分類
    ZR2(科学技術--生物学--生化学)
  • NDL 請求記号
    Z18-1996
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ