廃棄物管理と処理実務の主体 -主体をめぐる経緯と課題を雑感風に- Responsibility and Executive Organizations on Waste Management -An overview of experience in sharing responsibilities and practices-

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

廃棄物の適正処理のためには規制に合わせ, 処理システムの整備が重要であり, 関係者の役割分担と主体の明確化が重要である。そのため, 廃棄物を担う主体について, 今日までの経緯をまとめ, 今後への課題を考察した。<BR>一般廃棄物については「汚物掃除法」以来, 市町村の業務として取り組まれてきたが, 近年, 事業者の役割が強調され, また広域的対応のために都道府県の役割強化が必要となっている。<BR>産業廃棄物については, 排出者責任のもとに企業活動による処理を基本としてきたが, 最終処分場の確保が困難になるにつれ公共関与への期待が高まっている。<BR>PCB問題および乾電池水銀問題を対象に責任のあり方, 処理の主役を検討し, くみとるべき教訓をまとめた。主体不在のため処理が進展しないPCB問題の解決を急ぐべきである。<BR>最後に, 諸外国で活発な議論がなされている民活・民営について各種の形態を整理し, わが国で議論するための素材を用意した。

Regulation and practical systems are needed to treat waste properly, and sharing responsibilities and establishing practical organizations are important issues.<BR>Who is the proper person to execute difficult waste management decisions? To answer this question a review of history was attempted to indicate future trends.<BR>As domestic waste has been treated by municipalities in Japan for a long time, several modifications were recently added to emphasize industry's responsibility, however the role of prefectures should be strengthened to improve the regional management plan.<BR>Industrial waste has been managed under the discharger's responsibility and private enterprise, and public participation is needed to face difficulties in developing facilities for the private sector.<BR>Management of waste PCB and mercury from dry batteries in the past are discussed by reviewing practical experiences in order to suggest future systems for hazardous waste. Short comments are also provided on partnerships between public and private sector organizations.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌  

    廃棄物学会誌 8(5), 380-391, 1997-07-31 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002657889
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    4284841
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ