5052アルミニウム合金の疲労における直流電位差法を用いたき裂深さの測定 Crack depth measurement by the DCPD technique in the fatigue test of a 5052 aluminum alloy.

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 大会講演概要  

    大会講演概要 95, 185-186, 1998-11-09 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002667200
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10268641
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ