ヘキサデカンおよびテトラデカン中のアルコール類の無限希釈活量係数の測定ならびに相関 Measurement and Correlation of Infinite Dilution Activity Coefficients of Alcohols in Hexadecane and Tetradecane

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ガス・ストリッピング法による測定装置を製作し, ヘキサデカン溶媒中のヘキサンの無限希釈活量係数を測定し, 本装置の健全性を確認した.さらに, ヘキサデカンおよびテトラデカン溶媒中のメタノール, エタノール, 1-プロパノール, 2-プロパノール, 1-ブタノールおよび2-ブタノールの無限希釈活量係数を20~80℃で測定した.得られたデータをASOG式で推算することを試みたところ, 温度依存性を良好に表現するが, 異性体アルコールについて誤差が大きい傾向にあった.そこで, グループ対相互作用パラメータを実測値に合うように相関を試みたところほぼ良好な結果を得た.

The infinite dilution activity coefficients of alcohols (methanol, ethanol, 1-propanol, 2-propanol, 1-butanol, and 2-butanol) in heavy paraffinic hydrocarbons (hexadecane and tetradecane) were measured in the region 20-80°C by a gas stripping method. The ASOG model was applied to calculate the infinite dilution activity coefficients. The infinite dilution activity coefficients can be correlated by adjusting the group interaction parameters between hydroxy and methyl groups.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 22(2), 372-377, 1996-03-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002668465
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    3936999
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ