有限長さのスタティックミキサーを装備した円管内の流れと熱移動の遷移過程 Transitional Process of Flow and Heat Transfer in a Circular Pipe with Short Static Mixer

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

有限長さのスタティックミキサーを装備した円管内の流れと熱移動の遷移過程がニュートン流体および擬塑性流体を使用して検討された.よく知られている平板上の境界層流れの遷移モデルと同様の考え方で導かれた実験式は摩擦および熱移動の実験結果をよく表した.両流体とも熱移動における遷移レイノルズ数の方が流れの遷移レイノルズ数より大きい.伝熱実験では, 擬塑性流体使用時の遷移レイノルズ数の方がニュートン流体のそれよりも小さく, 遷移領域での熱移動は擬塑性流体の方がニュートン流体より促進される.

The transitional process of flow and heat-transfer in a circular pipe fitted with a short static mixer was studied with Newtonian and pseudo-plastic fluids.<BR>An experimental formula, which was derived from the same concept as a well-known transition model of boundary layer flow on a flat plate, coincided well with experimental results of friction and heat-transfer.<BR>The transitional Reynolds number in heat-transfer was larger than that in flow for both fluids.<BR>In heat-transfer experiments, the transitional Reynolds number for a pseudo-plastic fluid was smaller than that for a Newtonian fluid, and heat-transfer augmentation in the transitional region was larger in a pseudo-plastic fluid than in a Newtonian fluid.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 22(4), 875-881, 1996-07-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002669243
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    3995445
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ