ムラサキイガイの軟体部分析による沿岸海水中の主要および微量元素濃度モニタリングにおける飼育処理の重要性について Importance of Keeping Treatment in the Monitoring of Major and Trace Element Concentrations in Coastal Sea Water by the Analysis of Mussel Soft Parts

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Radioisotopes  

    Radioisotopes 47(10), 751-758, 1998-10-15 

    日本アイソト-プ協会

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002683758
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    4583797
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZN36(科学技術--原子力工学・工業) // ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学) // ZS45(科学技術--医学--放射線医学)
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ