「脊椎動物の日周リズム」 その後の発展 -視交叉上核は生物時計であった- Afterwards development on "vertebrate daily rhythm" - supraoptic nucleus is biological clock.

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本比較内分泌学会ニュース = Newsletter of Japan Society for Comparative Endocrinology  

    日本比較内分泌学会ニュース = Newsletter of Japan Society for Comparative Endocrinology 80, 4-8, 1996-02 

    JAPAN SOCIETY FOR COMPARATIVE ENDOCRINOLOGY

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002703575
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10539341
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09139044
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ