拡声通信システムにおける周波数帯域別所要エコー抑圧量の検討 Consideration on frequency domain echo return loss required for audio teleconference systems

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1996(2), 547-548, 1996-09-01

参考文献:  4件中 1-4件 を表示

  • <no title>

    KISHIMOTO N.

    ICC88 8.4, 1988

    被引用文献2件

  • <no title>

    MAKINO S.

    Proc. ICASSP96, 945-948, 1996

    被引用文献2件

  • <no title>

    YASUKAWA H.

    Proc. ICASSP86, 1309-1312, 1986

    被引用文献2件

  • <no title>

    古川

    信学技報, CS85-101, 1985

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002740787
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ