タッピング課題による音楽リズム知覚の研究 -その1. 下位分割併合処理を用いた分析方法の妥当性 A study of perception of musical rhythms -Part 1 : Adequency of the analytical method using the sammation process for subdivided intervals.

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1996(2), 633-634, 1996-09-01

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    小田

    聴覚研資 H-95-87, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    YAMADA

    Appl. Human Sci. 15(3), 105-110, 1996

    DOI 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002740980
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ