音場支援の制御性拡大を目的とした時変性手法の検討 -時変性FIRフィルターと空間平均化伝送システムによる安定化- A consideration on time-variant method for expanding the controllability of the Assistance of Sound Field with electro-acoustic means-On the stability by time-varying FIR filter and spatial averaging method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1996(2), 829-830, 1996-09-01

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002741367
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ