主成分重み係数を利用した頭外音像定位伝達関数の補間 An Interpolation Method of Sound Localization Transfer Functions Using Weights of Principal Component

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1997(1), 601-602, 1997-03-01

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

  • <no title>

    BEGAULT D. R.

    3D SOUND, 1994

    被引用文献8件

  • <no title>

    島田

    信学技報 EA-93-1, 1993

    被引用文献4件

  • <no title>

    得丸

    統計工学ハンドブック, 1987

    被引用文献5件

  • <no title>

    木下

    音講論集(1995. 秋) I, 523, 1995

    被引用文献2件

  • <no title>

    KISTLER

    J. A. S. A. 91(3), 1637, 1992

    DOI 被引用文献3件

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

  • 頭部伝達関数の補間可能性の検討

    西野 隆典 , 梶田 将司 , 武田 一哉 , 板倉 文忠

    電子情報通信学会技術研究報告. EA, 応用音響 97(76), 25-30, 1997-05-30

    参考文献8件 被引用文献5件

  • 頭部伝達関数の補間の検討

    西野 隆典 , 梶田 将司 , 武田 一哉 , 板倉 文忠

    電子情報通信学会技術研究報告. DSP, ディジタル信号処理 97(246), 9-14, 1997-09-11

    参考文献4件

  • 頭部伝達関数の補間の検討

    西野 隆典 , 梶田 将司 , 武田 一哉 , 板倉 文忠

    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声 97(248), 9-14, 1997-09-11

    参考文献4件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002743488
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ