曲率半径の大な成形パンチを用いた超音波振動曲げ加工部の特性について-超音波振動を用いた金属薄板の曲げ加工について(15)- Bending Characteristics of Ultrasonic Vibration Bending Equipment Using Vibration Punches of Large Radius of Curvature -Studies on Ultrasonic Vibration Bending of Thin Metal Plates(Report. 15)-

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集  

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1997(2), 1059-1060, 1997-03-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002744363
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ