超音波造影剤のための研究(11)マイクロバブルの量とサイズによる造影画像の定量的検討 Making of Microbubbles as Ultrasound Contrast Agent(11)- A Quantitative Study on the Relation between the Size and Concentration of Microbubbles with their Contrast Properties-

この論文をさがす

著者

    • スタント カワン SOETANTO K.
    • 桐蔭学園横浜大学・工学部, 桐蔭人間科学工学センター Toin Human Science and Technology Center(HUSTEC). Toin University of Yokohama
    • 陳 民 CHAN M.
    • 桐蔭学園横浜大学・工学部, 桐蔭人間科学工学センター Toin Human Science and Technology Center(HUSTEC). Toin University of Yokohama
    • 奥島 基良 OKUJIMA M.
    • 桐蔭学園横浜大学・工学部, 桐蔭人間科学工学センター Toin Human Science and Technology Center(HUSTEC). Toin University of Yokohama

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集  

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1997(2), 1139-1140, 1997-03-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002744502
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ