排水性舗装路面による自動車走行騒音の低減効果に関する検討 (その2. アラードモデルによる距離減衰特性の計算結果) Investigation of noise reduction of running road vehicles by the drainage asphalt pavements. Part 2. Simulation of sound attenuation in destance by the Allard Model

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集  

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1997(2), 681-682, 1997-09-01 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002744759
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ