あいづち位置の考察 Study of Listener's Back Channels

この論文をさがす

著者

    • 綿貫 啓子 WATANUKI Keiko
    • RWCP マルチモーダル機能シャープ研究室 シャープ(株)AVC研究所内 Multimodal Functions Sharp Laboratory, Real World Computing Partnership in AVC Research Laboratories, SHARP Corp.
    • 関 進 SEKI Susumu
    • RWCP マルチモーダル機能シャープ研究室 シャープ(株)AVC研究所内 Multimodal Functions Sharp Laboratory, Real World Computing Partnership in AVC Research Laboratories, SHARP Corp.
    • 木山 次郎 KIYAMA Jiro
    • RWCP マルチモーダル機能シャープ研究室 シャープ(株)AVC研究所内 Multimodal Functions Sharp Laboratory, Real World Computing Partnership in AVC Research Laboratories, SHARP Corp.

収録刊行物

  • 日本音響学会研究発表会講演論文集  

    日本音響学会研究発表会講演論文集 1998(1), 111-112, 1998-03-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002746083
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351181
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13403168
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ