再乳化形粉末樹脂を用いたポリマーセメントモルタルの付着性状 (その2) ADHESIVE STRENCTH OF MODIFIED CEMENT MORTAR WITH REDISPERSIBLE POLYMER POWDERS

この論文をさがす

著者

    • 山本 高広 YAMAMOTO Takahiro
    • 住友大阪セメント株式会社 セメントコンクリート研究所 SUMITOMO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement/Concrete Research Laboratory
    • 若杉 三紀夫 WAKASUGI Mikio
    • 住友大阪セメント株式会社 セメントコンクリート研究所 SUMITOMO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement/Concrete Research Laboratory
    • 大崎 敬一 OSAKI Keiichi
    • 住友大阪セメント株式会社 セメントコンクリート研究所 SUMITOMO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement/Concrete Research Laboratory

収録刊行物

  • セメント・コンクリート論文集  

    セメント・コンクリート論文集 52, 400-405, 1998-12-25 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002753639
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10243301
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09163182
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ