粗骨材最大寸法が自己充填コンクリートの配合に及ぼす影響 INFLUENCE OF MAXIMUM SIZE OF COARSE AGGREGATES ON MIX PROPORTIONS OF SELF-COMPACTING CONCRETE

この論文をさがす

著者

    • 寺野 宜成 TERANO Yoshinari
    • 住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所 SUMITONO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement Concrete Research Laboratory
    • 枝松 良展 EDAMATSU Yoshinobu
    • 住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所 SUMITONO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement Concrete Research Laboratory
    • 小田部 裕一 OTABE Yuichi
    • 住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所 SUMITONO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement Concrete Research Laboratory
    • 鈴木 康範 SUZUKI Yasunori
    • 住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所 SUMITONO OSAKA CEMENT CO. , LTD. , Cement Concrete Research Laboratory

収録刊行物

  • セメント・コンクリート論文集  

    セメント・コンクリート論文集 52, 546-551, 1998-12-25 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002753743
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10243301
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09163182
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ