気候変動問題の解決に向けた国際交渉の今後の行方 -シナリオを用いた調査手法の開発とその結果- Future Prospects of International Negotiation for the Mitigation of Climate Change : Development of a Scenario Survey Method and Its Result

この論文をさがす

著者

    • 川島 康子 KAWASHIMA Yasuko
    • 国立環境研究所社会環境システム部 Social and Environmental Systems Division, National Institute for Environmental

収録刊行物

  • 環境科学会誌 = Environmental science  

    環境科学会誌 = Environmental science 10(4), 301-312, 1997-11-30 

    環境科学会

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002758439
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10165252
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09150048
  • NDL 記事登録ID
    4366578
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-1836
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ