鉄鋼材料の切欠材疲労限に及ぼすCu析出の影響 Effect of Cu precipitation on fatigue limiti of notched specimens in steel

この論文をさがす

著者

    • 桂 直之
    • 名古屋大学大学院 Materials Science and Engineering, NAGOYA Univ.
    • 田川 哲哉
    • 名古屋大学工学研究科 Materials Science and Engineering, NAGOYA Univ.
    • 宮田 隆司
    • 名古屋大学工学研究科 Materials Science and Engineering, NAGOYA Univ.

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 10(6), 1368, 1997-09-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002763914
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ