焼結鉱の被還元性に及ぼすSiO_2含有量ならびに高温軟化の影響 Influence of SiO_2 Content and High Temperature Softening on Reducibility of Iron Ore Sinter

この論文をさがす

著者

    • 八木 孝茂
    • 大阪大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Osaka University
    • 川端 弘俊
    • 大阪大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Osaka University
    • 中里 英樹
    • 大阪大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Osaka University
    • 碓井 建夫
    • 大阪大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Osaka University

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 12(4), 803, 1999-09-01 

参考文献:  1件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002765475
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ