石炭の溶融固化現象を利用した高密度炭材内装ブリケットの開発 (ロータリーハース炉による還元鉄製造プロセスの開発-6) Development of High Density Carbon Composite Briquettes by using Coking of Coal (Development of Direct Reduction Process with Rotary Hearth Furnace-6)

この論文をさがす

著者

    • 清水 正賢
    • (株)神戸製鋼所加古川製鉄所 R&D Laboratories, Kakogawa Works, Kobe Steel Ltd.
    • 竹中 芳通
    • (株)神戸製鋼所加古川製鉄所 R&D Laboratories, Kakogawa Works, Kobe Steel Ltd.
    • 岩切 治久
    • (株)神戸製鋼所加古川製鉄所 R&D Laboratories, Kakogawa Works, Kobe Steel Ltd.

収録刊行物

  • 材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting  

    材料とプロセス : 日本鉄鋼協会講演論文集 = Current advances in materials and processes : report of the ISIJ meeting 12(4), 807, 1999-09-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002765484
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10056461
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09146628
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ