電解めっきによる潜熱蓄熱材のカプセル化 Encapsulation of Phase Change Material by Means of Electroplating

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Encapsulation of a phase-change material (PCM) based on electroplating method is investigated experimentally. The encapsulated PCM has a two-layer structure, which is coated thinly by metallic nickel and rhodium. The PCM obtained has enough strength against melting-solidification cycles when the thickness of nickel is more than 50 microns. The present method offers many benefits for the practical use of PCM, such as uniform film thickness, easy and quick coating and non-sintering among capsules.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 23(4), 591-593, 1997-07-10 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002767880
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4258258
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ