感光材料塗布乾燥プロセスにおける空調システムの温度制御 Temperature Control of a Heat Exchanger for the Photosensitive Materials Coating and Drying Process

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

感光材料塗布乾燥プロセスにおける空調システムを対象として, 乾燥に用いられる空気の温度制御を行うフィードフォワード/フィードバック制御システムを開発した.本制御システムは, 既に開発された熱交換器モデルの制御量である空気温度と操作量である温水流量との静的な関係を用いるフィードフォワード制御, および同モデルより導出した線形化モデルに基き, 最適制御理論により設計したフィードバック制御より構成される.感光材料塗布乾燥プロセスにおいては, 銘柄切り替えの際, 製品品質を一定に保つために, 次銘柄の生産開始時に迅速かつ安定に温度設定値が変更される必要がある.これに対して, 本制御システムが良好な制御性を達成することが, シミュレーションと制御実験により確認された.

A feedforward/feedback control system was developed to maintain the temperature profile of air in an air conditioning system for photosensitive material coating and drying. The feedforward control was attained based on a heat exchanger dynamic model using the flow rate of hot water as the manipulated variable and the air temperature as the controlled variable, while feedback control was performed by means of optimum control theory based on a linearized heat exchanger dynamic model. To evaluate the performance of the control system developed in this study, simulation and experimental studies were carried out where a stepwise change of set values is performed in order to maintain uniform production quality for each product grade. It is shown that the control system under consideration successfully controls air temperature in an air conditioning system for photosensitive material coating and drying.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 23(6), 899-905, 1997-11-20 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002768461
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    4334864
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ