気相反応法による超微粒子の生成 -核生成の新しい工学モデルによる検討- Ultra Fine Particle Formation by Chemical Vapor Deposition Method -Application of A New Nucleation Model to Particle Formation in Gaseous Phase-

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • エアロゾル科学・技術研究討論会 = Symposium on Aerosol Science & Technology  

    エアロゾル科学・技術研究討論会 = Symposium on Aerosol Science & Technology 16, 18-20, 1999-07-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002782675
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11498601
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ