堺で観測した大気エアロゾル硫酸塩の増加率 Rate of increase in the atmospheric sulfate observed at Sakai, Japan

この論文をさがす

著者

    • 伊藤 憲男 ITO Norio
    • 大阪府立大学先端科学研究所 Research Institute for Advanced Scienceand Technology, Osaka Prefecture University
    • 溝畑 朗 MIZOHATA Akira
    • 大阪府立大学先端科学研究所 Research Institute for Advanced Scienceand Technology, Osaka Prefecture University

収録刊行物

  • エアロゾル科学・技術研究討論会 = Symposium on Aerosol Science & Technology  

    エアロゾル科学・技術研究討論会 = Symposium on Aerosol Science & Technology 16, 78-80, 1999-07-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002782740
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11498601
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ