電力会社における地球環境問題への取り組み -関西電力(株)での事例- Actions Towards Global Environmental Problems by Electric Pawer Co. -Examples by Kansai Electric-

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 北村 耕一 KITAMURA Kouichi
    • 関西電力(株)立地環境本部地球環境グループ Global Environment Group General Office of Plant Siting & Environmental Consideration

抄録

関西電力 (株) は, 地球環境保全を重要な経営課題の一つとして位置づけ, 具体的な行動計画である「関西電力地球環境アクションプラン」を策定し, 全事業分野において具体的な活動を着実に推進している。<BR>さらに, あらゆる企業活動においてCO<SUB>2</SUB>削減の可能性を追求するために, 総合的な対策として「ニューERA戦略」を展開している。「ERA」はEfficiency (エネルギー利用の効率化) , Reduction (電力生産におけるCO2排出量の削減) , Absorption (自然界の吸収源の拡大) の頭文字をとったものである。<BR>すなわち, 原子力の推進や火力発電所での熱効率の向上などにより化石燃料への依存度を下げるだけでなく, 省エネルギーをお客さまに呼びかけたり, 自然界の生物などを利用したCO<SUB>2</SUB>の吸収・固定化の研究を進めるなど, E, R, Aの三つの対策をバランスよく進めている。

Kansai Electric Power strives to reduce environmental impact that might result from all aspects of its electricity supply business, and has been developing a concrete company-wide program entitled "Kansai Electric's Action Plan for Global Environmental Considerations".<BR>Furthermore the company introduced a"New ERA Strategy"as a comprehensive policy to reduce CO<SUB>2</SUB> emissions. The company is continuing to explore new applications of this concept."ERA"is an acronym for Efficiency (efficient use of energy), Reduction (reduction of CO<SUB>2</SUB> emissions in electric power generation), and Absorption (expanded use of natural absorption mechanisms) .<BR>Under the new ERA Strategy, the company will decrease its dependence on fossil fuels by promoting nuclear power generation and improving the thermal efficiency of fossil fuel power plants; it will also appeal to customers for energy conservation, and promote studies on CO<SUB>2</SUB> absorption and fixation using organisms existing in nature, thereby achieving Efficiency, Reduction, and Absorption.

収録刊行物

  • 廃棄物学会誌  

    廃棄物学会誌 8(6), 447-456, 1997-09-30 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002831473
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414674
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170855
  • NDL 記事登録ID
    4323343
  • NDL 雑誌分類
    ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z16-2213
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ